リビング滋賀

  • 2018年10月20日号

    フロント特集

    健康寿命のカギ 骨粗しょう症 あなたも注意!

    世界的に患者数が減少している国が多い中、日本では増加し続けている「骨粗しょう症」。現在の患者数は約1300万人で、そのうち女性が約1000万人。10月20日は、「世界骨粗鬆症デー」。この機会に、骨の大切さを考えてみませんか

  • 2018年10月13日号

    フロント特集

    近江の柿ものがたり

    秋の果物の代表格といえば柿。あまり知られていませんが、実は滋賀にも柿の産地があるんです。味や食感もさまざまな「ザ・日本の秋」の魅力を、産地の人たちに聞きました。

  • 2018年10月6日号

    フロント特集

    滋賀麗しの日本庭園

    今年の紅葉は、趣のある日本庭園で楽しみませんか。滋賀の日本庭園を愛する、作庭家・重森千靑(ちさを)さんによるポイント解説も併せて紹介します。

  • 2018年9月29日号

    フロント特集

    子どもと楽しく遊びたい!

    言葉を話しだす前の小さな子どもや赤ちゃん。「どうやって遊んであげたらいいの?」「もっと喜ぶ方法はある?」と悩む新米パパやママもいるのでは? さまざまな知恵を持つ人たちに話を聞きました。

  • 2018年9月22日号

    フロント特集

    新顔・個性派 キノコの一品

    今、キノコの種類が増えています。〝新顔〟〝個性派〟を中心としたキノコのレシピで、秋のレパートリーを増やしませんか。

  • 2018年9月15日号

    フロント特集

    先人の知恵を未来へ〜滋賀のものづくり探訪〜

    滋賀県では、歴史あるものづくりに取り組む企業や職人が数多く活躍しています。伝統工芸から工業製品まで第一線で活躍する人たちに、先人から受け継いだ技や志、未来への展望について聞きました。

  • 2018年9月8日号

    フロント特集

    9月15日みんなで大津港前広場にあつまれ〜!

    弊社新社屋のある浜大津は、交通アクセスが良く、歴史的建造物なども多い魅力的な街。そんな地元を盛り上げたいと企画した「レイクサイドリビングフェスタ2018」は、京阪びわ湖浜大津駅から琵琶湖方面へ陸橋を渡ってすぐ、「大津港前シンボル緑地」(大津港前広場)で行います。催しのコンセプトは「親子で体験」。会場には、いろいろな年代の親子が一日中楽しめるイベントをたくさん用意

  • 2018年9月1日号

    フロント特集

    “風情”をたしなむ一日に。9月9日 重陽の節句は菊づくし

    3月3日は桃の節句、5月5日は端午の節句(菖蒲=しょうぶ=の節句)。9月9日も節句の一つって知っていましたか? 今年は「重陽(ちょうよう)の節句」(別名「菊の節句」)を暮らしに取り入れて、風流に過ごしてみませんか。

  • 2018年8月25日号

    フロント特集

    遊びながら知ろう プログラミングってな〜に?

    2020年から小学校の授業でプログラミング教育が必修化されます。…と言っても「そもそもプログラミングって何?」という人も多いかもしれませんね。子どもにも理解しやすく作られた教材やおもちゃを通して、“プログラミングの世界”をのぞいてみましょう!

  • 2018年8月18日号

    フロント特集

    タイプを知って、上手に付き合おう つまらない話対策マニュアル

    「早く終わらないかな」「またその話?」。思わず出そうになるあくびをかみ殺して、「つまらない話」に付き合うのは辛いもの。上手に付き合うコツを、臨床心理士に教えてもらいました。

  • 2018年8月4日号

    フロント特集

    ココロに響く 滋賀ゆかりのミュージシャンに会いたい!

    今回は〝滋賀〟に関わりを持つ個性豊かなミュージシャンを紹介します。生音・生歌を聴きに行ける機会が多いのも地元ならでは♪