リビング滋賀

  • 2024年5月18日号

    フロント特集

    体も、心も、健やかに メリットがたくさんの良い姿勢

    「私って姿勢が悪いかも」と思いつつ、放置している人はいませんか。専門家によると、良い姿勢を心がけることは、心身にメリットがあるといいます。どんな影響があるのか、詳しく聞いてみました。

  • 2024年5月11日号

    フロント特集

    滋賀の城跡ロマン探訪 vol.8

    春と秋に専門家と巡る城跡散策シリーズ。今回は戦国武将・明智光秀の居城である坂本城ゆかりの地を訪ねました。その足で立ち寄れる門前町やカフェも紹介します。

  • 2024年4月20日号

    フロント特集

    大人のアレルギー 気づかないうちに発症しているかも?

    「何だか調子が悪いな…と思ったら、いつの間にか花粉症になっていた」「急に小麦アレルギーになった」といった声を耳にすることが増えました。そこで専門家に、大人になってから発症しやすいアレルギーについて教えてもらいました。

  • 2024年4月13日号

    フロント特集

    体に優しい大豆ミートレシピ

    大豆を使ったお肉風食品として話題の「大豆ミート」。低カロリーで高タンパク、食物繊維も 豊富のスグレモノ食材。基本の使い方を覚えて、日々の家庭料理に取り入れてみませんか。

  • 2024年4月6日号

    フロント特集

    賢く選んでもっと魚を食べよう!

    近頃、魚を食べる機会が減ったと感じる人もいるのでは。そこで、全国のリビングネットワークでは「さかな(水産物)を食べる」価値を伝えていこうと、さまざまなキャンペーンを年間通して実施。まずは、滋賀の現状を調査するため、大津市公設地方卸売市場に取材。県内の魚屋さんを訪ねて話を聞きました。

  • 2024年3月30日号

    フロント特集

    ジェラシーとの上手な付き合い方

    環境の変化が多い季節。友達や同僚といった身近な人、あるいはSNSで発信する有名人に対して、うらやましいと思う機会が増えそう。そんな気持ちが〝ジェラシー〟へと発展することも。読者のケースを交えながら、ジェラシーと上手に付き合う方法を心理学の専門家に聞きました。

  • 2024年3月23日号

    フロント特集

    味を左右する切り方の工夫

    みじん切り、乱切り、角切り—。野菜や肉、魚はどう切るかでおいしさが変わってくるそう。その理由を専門家に教えてもらいました。切り方の違いを知ることで、料理がもっとおいしくなりますよ。

  • 2024年3月9日号

    フロント特集

    介護中の仕事、どうする?

    家族の介護を担う人の中には、仕事との両立に悩む人も。そこで、負担を軽減するためのアドバイスや、利用できる制度について専門家に聞きました。

  • 2024年3月2日号

    フロント特集

    暮らしに華を添えるフラワーショップ

    春は卒業・入学のシーズン。花は贈っても、贈られてもハッピーになれますね。暮らしの中に花があると、明るい気分になるという人も。今回は、滋賀で話題のフラワーショップをピックアップ。各店おすすめの花束やアレンジメントを教えてもらいました。

  • 2024年2月24日号

    フロント特集

    〝思いや技術〟を次世代へ 滋賀の事業承継の今

    今、滋賀県を含め全国で企業数が減っているのだとか。中には後継者がいなくて仕方なく閉店・閉業というケースも。築き上げたものを途絶えさせないために、どうすればいいのか。「滋賀県事業承継・引継ぎ支援センター」の内海靖さんに聞きました。実際に事業や技術を引き継いだ人たちを同センターに紹介してもらい、取材しました。

  • 2024年2月17日号

    フロント特集

    心理を知って 服選びをもっと楽しく

    服を選ぶのは楽しい半面、悩むことも多いのでは。そこで、読者に聞いた服選びの悩みに、心理学の観点からアドバイス。子どもの服選びについても紹介します。

  • 2024年2月10日号

    フロント特集

    滋賀で楽しむバードウオッチング

    寒さが厳しい冬は、バードウオッチングにぴったりの季節。多くの自然が残る滋賀は、琵琶湖周辺などで鳥たちのいきいきとした姿を見ることができます。初めての人でも気軽に楽しめるコツやポイントを、専門家に聞きました。