リビング滋賀

  • 2020年4月4日号

    フロント特集

    みそ玉で朝も楽々

    バタバタと忙しい朝、ゆっくりみそ汁を作る時間がない人におすすめなのが、お湯を注ぐだけの「みそ玉」。ほっと落ち着くみそ汁を簡単に味わえて、見た目も華やかな「みそ玉」の作り方を紹介します。 紙面協力/南日本リビング新聞社

  • 2020年3月28日号

    フロント特集

    続・滋賀のお仕事制服

    昨年企画した、滋賀のお店や企業の制服を紹介する特集の第2弾。一着に込められた思いや、優れた機能について紹介します。

  • 2020年3月21日号

    フロント特集

    今日からあなたも謝罪美人

    毎日多くの時間を過ごす職場や家庭。そんな中、コミュニケーションの悩みは誰にでもあるもの。謝罪したけれど、相手にうまく気持ちが伝わらず余計こじらせてしまった…なんてこともあるのでは。今回は、人間関係とコミュニケーションのプロに話を聞きました。ぜひ参考にしてみて。

  • 2020年3月14日号

    フロント特集

    役立つ生活の知恵をおすそわけ

    毎日の家事をちょっと便利に。読者が日頃実践している〝生活の知恵〟を紹介します。「これ役立ちそう」「子どもと一緒にやっても楽しいかも」。そんな、みんなにも教えてあげたい!という情報が集まりました。今日から取り入れられるものもいっぱいですよ。

  • 2020年3月7日号

    フロント特集

    家庭学習はきっともっと楽しくなる!

    「わが子が自分から勉強してくれたらなぁ」と思ったことはありませんか? そのために家族ができることって…? 家庭学習を充実させるためのポイントを、教育の専門家に聞きました。

  • 2020年2月29日号

    フロント特集

    和の飾り切りに挑戦

    ひな祭りやお花見などの華やかな行事。卒業や入学などのお祝いごと。あるいはおもてなしやお弁当に―。ひと手間かけて、食材に和食の技が光る〝飾り切り〟をしてみませんか。おなじみの一品も、しっとり、上品にグレードアップできますよ。

  • 2020年2月22日号

    フロント特集

    子どもの背骨、 大丈夫?

    あなたのお子さんは前屈で手が床に付きますか。上体起こしで起き上がれますか。逆上がり、二重跳びができますか。まずは一緒に挑戦してみてください。もしできなかったら、子どもの姿勢をチェック。猫背になっていたり、後ろ姿に左右差がある脊柱側弯症(せきちゅうそくわんしょう)になっているかも。子どもの姿勢と弊害について、医師に聞きました。

  • 2020年2月15日号

    フロント特集

    悲しみののっぺりフェイスを何とかしたい!

    加齢に伴う顔のたるみやむくみなどで「若い頃より顔がのっぺりして見える」「顔が大きくなった気がする」と感じたことはありませんか? 少しでも〝自分で好きになれる顔〟に近づけるように、毎日の暮らしの中でできる対策方法を探りました。

  • 2020年2月8日号

    フロント特集

    みそが決め手のアレンジレシピ

    日々の食卓に欠かせない調味料のひとつ、みそ。定番のみそ汁くらいにしか使っていない、という人もいるのでは。そこで、 みそが決め手となるアレンジレシピをプロに教えてもらいました。和食はもちろん、イタリアン、中華、スイーツも!

  • 2020年2月1日号

    フロント特集

    大人のウソ、子どもへの影響は?

    「早く寝ないとオバケが出るよ」「テレビばかり見ていたら捨ててしまうよ」。親が子に言うこれらは、実際には起こらない、実行しない、いわば〝ウソ〟。何げなくついているそんな大人のウソは、子どもに何か影響するのでしょうか。リビング読者へのアンケートをもとに、専門家と考えます。

  • 2020年1月25日号

    フロント特集

    リビングしかと行くニュースなお店

    昨秋から連載中のコラム「News(ニュース)なお店」。今回はその拡大版として、編集部注目の新店(開店1年程度)を5軒紹介。ぼくたち「リビング滋賀」マスコットキャラクター「リビングしか一家」がレポートします。

  • 2020年1月18日号

    フロント特集

    あなたの町は、どーなってる?地震から命を守る

    阪神・淡路大震災から25年。南海トラフ地震は、30年以内に70%の確率で起こるといわれています。南海トラフ地震を想定して、〝身を守る術〟を防災士の坂本真理さんに聞きました。